FC2ブログ

We Are Floating In Space

先日rockin' onで読んだ『90年代ベスト・ディスク100』に選ばれたアルバムを一枚でも多く聴こうと思ってTSUTAYAへ。
ベン・リーとコールドカットを借りたかったけど無かったから結局借りたのはスピリチュアライズドの『宇宙遊泳』、ステレオフォニックスの『Performance And Cocktails』、ブラック・クロウズの『By Your Side』の3枚。
ベスト100に選ばれてるのは『宇宙遊泳』だけ。


スピリチュアライズドの『宇宙遊泳』は『Let It Come Down』で初めて彼らの音楽を聴いた時と同じく多幸感に溢れ、慈悲深く、そして多分に厭世的で野蛮。
1枚のアルバム内で極端から極端に走るためその過剰さには無責任さすら感じる。
ドラッグでハイになったみたいな自堕落さと極上のサイケデリア。
ベスト100に選ばれたのも納得の1枚でしたよ。

ステフォは実はあんまり好きじゃなくて、今まで「Dakota」とシニード・オコナーのカバーの「Nothing Compares 2 U」しか聴いたことなかったからスロウなテンポの曲が主流なんかなぁって思ってたけど、全然そんなことなかったです。
やっぱケリーの声はアグレッシブなロック・ナンバーの方が合うと思ってた。
ちょっとステフォのこと好きになったかも。

ブラック・クロウズは初めて聴くけど・・・なんかエアロスミスっぽいな。あんま好きなタイプじゃない。
思ってた以上に温故知新的な音やった。
ちょっとブルースっぽいロックンロール。
まぁ特になにも言うことはない。

もっと音楽聴きたいなぁ。


おまけ
Spiritualized-Come Together
スポンサーサイト



19:57 | 音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Behind Two Hills,,,,A Swimmingpool | top | Bop Bop Baby

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://overtheborder.blog64.fc2.com/tb.php/96-e1f66ec0