FC2ブログ

2009年ベスト・ディスク2

Scars
/ Basement Jaxx

Basement Jaxx-Scars
「どこか」ではない「ここ」
 09年、もっとも聴いた楽曲は間違いなくベースメント・ジャックスの“レインドロップス”だった。『Scars(=傷痕)』と題され、ベースメント史上最強に感傷的な楽曲“レインドロップス”が収録された本作。ベースメント・ジャックスの楽曲を聴くとき、これまでだったら真っ先に連想するのは浅はかなセックスの享楽さだった。複数の全裸の男女が肌を密着させて寝そべるデビュー・アルバムのジャケット。溢れ出る欲望に身を任せるということが、どれほど甘くエキサイティングなものか。ベースメント・ジャックスにとっての「解放」とは、いつだってその軽薄なまでの従順さと同義だった。クラブという言わば行きずりの地層で、人目もはばからずに腰を振る。人が踊るということはすなわち、そういうことなのだ。
 個人的な感想としては、通算五作目となる本作は、これまででもっとも湿ったサウンドではあるが、唯一セックスを想起させないアルバムだった。でもそのことが意味するものは、彼らにとっての踊る意味そのものの変質ではなく、ものすごく単純な洗練でしかないのだと思う。時に幼稚ですらあった自らの欲望を、ここで初めて真に手懐けることができた、そんな印象だ。なぜなら、「傷痕」を背負ったはずの本作で、彼らは決して“ワン・モア・タイム”、すなわち、踊ることをいったん止めたところからしか始まらない踊り、を表現しなかったからだ。
 “レインドロップス”がすべてを表象している。ここにある確かな悲しみ、それは、「乗り越えるべきもの」、はたまた、「逃避すべきもの」、そのどちらでもない場所に配置されている。どうこう説明するよりも一度聴いてみて欲しい。彼らがこの楽曲で聴き手に求めるリアクションは、踊ることを止めることでも、踊り直すことでもない。この悲しみを新たな出発点として踊り始めること。悲しみを前にしてうまく踊れないことを認めるのではなく、悲しみの前でさえ踊ることができることを認める。本作でベースメント・ジャックスからセックスが消えたのは、ただそこに悲しみがあったからというだけの理由でしかない。そこには、セックスと同じだけ上質な欲望と解放が、確かにあったのだ。
 人がなぜ踊るのか、僕にはいまいち理解できない。それは勝利を目的としたスポーツ全般と違って、踊るということがそのままひとつの表現であり、そうである以上、全身を駆使しながらも本質的な意味ではひどくメンタルな営みだからだと思う。肉体で感知するイマジネーション。踊るということはそういうことなのかもしれない。強固な地面から足を乖離させ、宙を漕ぐように腕を振り回して踊る僕たち。その姿は、必死で「ここ」ではない「どこか」へと自らを誘おうとしているようにも見える。それは時に逃走であり、闘争でもあるだろう。いま居るそこがもし何も考えなくても構わないような場所なら、僕たちはそもそも踊ることなど必要とはしなかったはずだ。しかし、ここで彼らが言うように、踊ることがもし悲しみさえも内包するのなら、すべてが反転するような気がする。揺らぎやすい足元を確実に踏み鳴らし、手応えを求めて腕を伸ばす。「どこか」にいるかもしれない幸福な自分に思いを馳せるのではなく、喜びにも怒りにも悲しみにも、あらゆる感情に翻弄される「ここ」にしかいない自分を謳歌するために、踊る。そして、彼らにとっての踊るということは、いつだってそういうことだったのだ。ご馳走を前にして、色彩やにおいが本物の「味」に勝てるわけがない。喜びも怒りも悲しみも全部しゃぶりつくしてやる。人が踊る欲望。それは、すべてが出揃った「ここ」に対する絶対肯定以外の何物でもない。そして、だからこそそんな「ここ」の確かな延長線上には、僕たちは「どこででも」踊ることができるという、圧倒的な解放が約束されている。

スポンサーサイト



03:08 | 音楽 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑
2009年ベスト・ディスク3 | top | 2009年ベスト・ディスク1

コメント

#
こんにちは~
私は音楽を紹介するブログをしています♪
http://usagi410.blog89.fc2.com/
よかったら相互リンクお願いします!
by: usagi410 | 2010/01/09 14:31 | URL [編集] | page top↑
#
はじめまして。
相互リンク構いませんよー!
追加しときますね!
by: 幸大 | 2010/01/12 03:21 | URL [編集] | page top↑
#
ありがとーございます!
私もリンクしておきました~♪
by: usagi410 | 2010/01/12 21:06 | URL [編集] | page top↑
#
ありがとうございます!

結構渋いのも聴いてますねw
by: 幸大 | 2010/01/20 02:30 | URL [編集] | page top↑
#
raindrops聴いたら、4回目からいきなり感傷的になった。
もう3回目までの気持ちには戻れない気がするほどセンチメンタルな今9回目くらい。
by: ま★ | 2010/01/22 15:03 | URL [編集] | page top↑
# ま★へ
十回目聴いたら乗り移るよーくちびる!w

あと、何回見ても相方、あっちゃんに見えてこないw
by: 幸大 | 2010/01/23 02:55 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://overtheborder.blog64.fc2.com/tb.php/899-2b2c2485