FC2ブログ

えぇ声~

ここのところ更新サボってばっかでした。
今日ドイツ語のテストが終わってテストは残りあとひとつ!
結構やっかいなやつやけど土日月と休みがあるから今日は更新する時間もたっぷり。
今日はえぇ声~な男性アーティストを紹介します。
声だけでも聴く価値ありますよ。

・Liam Gallagher (oasis)
やっぱりまずはこの人。ノエル兄貴のきれいな声も良いけどオアシスを象徴するのはやっぱりリアムのガナリ声。デビュー作ではまだまだ不安定な感じもするけど、作品ごとに声も少しずつ変化していって今ではもう自分の声を安定的に使いこなしてる。アグレッブでストレートなロックンロールでは荒々しく力強いボーカルを聴かせてくれるし、バラードではその荒々しさがセクシーにさえ感じたりする。それら全てがオアシスの楽曲の明確さや説得力に直結していると思う。おまけにあの歌い方。間違いなく世界最強のボーカリスト。
oasis-Stop Crying Your Heart Out



・Jack White (The White Stripes)
この人は本当に気持ち悪い。初めて聴いた時は男か女かちょっと迷った。しかもそれが単に声が高いとかじゃなくて奇声に近い歌声。赤・白・黒で彩られたホワイト・ストライプスの世界観はそれだけで十分異質さを漂わせてるのに、追い討ちみたいにジャックの軽く怖いくらいの歌声で未知の世界に引きずり込もうとする。メグの狂ったドラムに合う声は実の弟であるジャックしか持ち合わせていない。
The White Stripes-Blue Orchid



・Shane Filan (Westlife)
たぶんウエストライフのメンバーの中で一番爽やかで透き通る声持ってる。バックストリート・ボーイズとかに比べたらメンバーそれぞれが個性的な声を持ってる訳ではないけど、シェーンは単純に一番歌うまいし優しい声してる。その証拠にウエストライフのほとんどのシングル曲でリード・ボーカル的存在やし、ソロ・パートも多い。「Fool Again」で最初に歌いだすのがシェーン。この曲はシェーンがほとんどソロ・パートを独占してる。
Westlife-Fool Again



・Joe
とにかく官能的。オアシスのリアムとは違う意味でのセクシーさを持ってる。大人の色気みたいなもの。歌うまいから「Let's Stay Home Tonight」みたいなアップテンポな曲から「I Wanna Know」みたいなバラードも難なくこなせる。すごい安心感のある歌声。
Joe-I Wanna Know



・Corey Taylor (Slipknot)
これほどメタル系バンドのボーカリストにふさわしい声をもった人間が他にいるか。他の8人のメンバーが生み出す爆音に全く負けないくらいの攻撃性・凶暴性をもった叫びはもう天下一品。でもサイド・プロジェクトのストーン・サワーの「bother」みたいな破壊的でない楽曲も歌ってる。表に攻撃性をむき出しにしない楽曲でもその声は無条件にかっこいい。
Slipknot-Left Behind


今度は女性アーティストでやろ~!
スポンサーサイト



18:42 | 音楽 | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑
えぇ声~② | top | Right here is the spot

コメント

#
はじめまして☆私はWestlifeのMy loveが好きです!!知ってますか???この曲は私と今付き合っている彼の思い出の曲なんですよーー!!(。→∀←。)ぜひ良かったら聞いてみて下さい☆
by: LOMVEY | 2006/08/05 14:34 | URL [編集] | page top↑
#
LOMVEYさん、初めまして!
「My Love」もちろん知ってますよ。大好きです。
実は「My Love」は僕も今付き合ってる子との思い出の曲やったりするわけで。
だからあえて「Fool Again」にしたんですよ。
思い出の曲は安っぽく出したくないから。笑
まぁお互い思い出は大切にしましょ~!

by: おうてか | 2006/08/05 18:25 | URL [編集] | page top↑
#
せんぱーい、やるぅ~笑
by: えんなさま | 2006/08/05 21:01 | URL [編集] | page top↑
#
ほんとですか???奇遇ですね♡彼女さんといつまでも仲良くしてくださいね♡(✿ฺ´∀`✿ฺ)♡また、ブログのぞきに来ます♪♪
by: LOMVEY | 2006/08/06 00:02 | URL [編集] | page top↑
#
>えんなさま
いえいえ、えんなさまほどでは。笑

>LOMVEYさん
ホンマ奇遇ですねぇ!これからも「My Love」聴いていってくださいね。
by: おうてか | 2006/08/06 16:02 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://overtheborder.blog64.fc2.com/tb.php/81-7bd2d623