FC2ブログ

PRISMIC
/YUKI

PRISMIC/YUKI


このアルバムは嘘だ
 ロックなんてすべて嘘っぱちである。作り手の自己陶酔と自己憐憫に半ば共犯的に聴き手が盛り上がって、自分たちだけの世界を作り上げて悦に入る。新興宗教の奇跡の壺と何ひとつ変わりはしない。ロックなんて、所詮は嘘とエゴで塗り固められたまがい物の音楽である。ただ、「嘘っぱち」と呼ぶのはあんまりだから、とりあえず「ロック」なんてかっちょいい名前を付けてごまかしただけである。
 YUKIは、後にこのアルバムのことを「もう二度とできないかもしれない素人アルバム」と呼んでいる。様々なミュージシャンが寄り集まって自由気ままに作ったことを「素人的」といっているのだが、なるほど、このアルバムは確かにド素人の作品だ。このアルバムには、通常のロックに欠かせない聴き手がいることを前提にした「建て前」とか「後ろめたさ」とか「嘘」とかの入り込む余地が一切ない。YUKIという女性が、ひとりぼっちのベッドルームで自分が自分である理由、自分が自分でしかない意味をひとつずつ吐き出しながら、自己陶酔と自己憐憫にズブズブと沈んでいく。そして、僕は直接しゃべったこともない女性のその姿に、自分を見ている。なんだ、奇跡の壺じゃないか。『PRISMIC』は新興宗教なのだろうか。『PRISMIC』はまがい物の音楽なのだろうか。ただ、「嘘」がない、と僕が思い込んでいるだけで、後は何も変わらない。でもだからこそ、僕はこの一枚を死ぬまで認め続けるだろう。いつ「嘘っぱち」になり変ってもおかしくないこの一枚だけを、僕は墓の中でも信じ続けているだろう。このアルバムですら嘘っぱちでまがい物のロックの一部でしかないとわかっていながら、それでも僕は、自分のすべてを懸けて、全力で『PRISMIC』を肯定する。それが、ロックということである。ロックとは、そんな、何かを信じる奇跡である。
スポンサーサイト



12:28 | 音楽 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
タイトルなし | top | 無題

コメント

#
なんかあったの?

気のせいか・・・?
by: まほし☆ | 2008/06/07 12:45 | URL [編集] | page top↑
# まほし☆へ
なんか、あったか・・・・・・。

今日の夜警も頑張るぞ!
by: 幸大 | 2008/06/07 20:30 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://overtheborder.blog64.fc2.com/tb.php/367-7f26ffc8