FC2ブログ

ジャック・ホワイトの時間感覚について

ラカンターズの新作『コンソーラーズ・オブ・ロンリー』によせて
CONSOLERS OF THE LONELY


 先日、倖田來未の復活ライブのニュースを取り上げているワイドショーがあったのだけど、そこで某有名芸能リポーターが彼女のキャラクターについてのコメントで「商品価値」という言葉を使っていた。つまり、復活後に以前とは違うキャラクターで活動してしまったら倖田來未という「商品価値」は大きく下がることになる、と。そう、所詮は「商品」なのである。歌手の才能やキャラクターというものは、表現である以前に、結局は「商品」でしかないのである。その芸能リポーターは倖田來未だったから「商品価値」という言葉を使ったのではない。ロック歌手の場合だって一緒である。大量消費社会の一員である以上、それは避けられない運命である。そこに今更反発していてはキリがない。そんなことはバカのすることである。歌手が「商品」であることはもはや大前提。何かを言うなら、まずはそこを認めてからだ。

 ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトのもうひとつのプロジェクト、ラカンターズの新作が、先月、何の告知もなしに急遽リリースされた。評論家もふくめた世界中のすべての人がまったく同じラインからスタートできるように、つまりは前評判もレヴューも第一週目のセールスもプロモーションも何も関係なしに作品と向き合える状況にする、というのが究極的な目的である。リスナーは、雑誌よりも先にCDショップやデータ配信サイトで作品のことを知ることになる、というわけだ。レディオヘッドやナイン・インチ・ネイルズがネット社会にすばやく対応しながらもその居心地の悪さを露骨かつ的確に表していたのとは違い、ラカンターズの場合はこの現代のスピード感を無邪気に楽しんでいるような雰囲気がある。なんというか、「余裕」なのだ。そして、それは恐らくバンドのコアであるジャック・ホワイトの「余裕」なのだと思う。

 ジャック・ホワイトは破格の才能である。ホワイト・ストライプスというたった2人だけの地平から伝統的なブルースを解体し、現代性を導き出した稀有な男である。作品の発表ペースも破格のスピードだ。ここ数年だけを振り返ってみても、05年に『ゲット・ビハインド・ミー・サタン』(ホワイト・ストライプス)、06年に『ブロークン・ボーイ・ソルジャーズ』(ラカンターズ)、07年に『イッキー・サンプ』(ホワイト・ストライプス)、そして08年に『コンソーラーズ・オブ・ロンリー』(ラカンターズ)、と立て続けにアルバムを発表。新作の評価はまだできないが、それ以外はすべて各国の年間ベストで軒並み上位にランクインした名作である。他バンドの作品への参加やプロデュース、映画出演までこなす中、一切クオリティを緩めずにこのペースでの作品発表は驚異的だ。ジャックは僕たちとはまったく違う時間感覚で生きているとしか思えない。ホワイト・ストライプスの活動だけを見ても、ジャックの時間感覚は異常だ。レコーディングの期間は大まかに一週間から二週間、これまでの最長記録でさえたったの三週間である。『エレファント』の制作時には63年以前の楽器しか使わないという制約も自分に課している。それでいて鳴らすものは間違いなく21世紀の新しい強度を持ったブルース・ロック。オーセンティックでありながらも斬新。時代から時代へ自由自在に駆け巡り、そして叩き出すものが未来的な空気を伴った、未曾有の音楽。

 そして、倖田來未もそんな破格の才能さえも「商品」として見做してしまうのが大量消費にネット時代のスピード性まで加えられた現代社会の価値観である。ジャックはそれを自覚しているのだろう。ラカンターズの新作の異常なスピード性と対応力はそれを物語っている。大量消費×ネット時代の中でしか動けないという自覚こそが生んだアクションだと、僕は考えている。そして、メディアもリスナー・サイドも、そのスピードについてくることができなかった。現代の時間感覚を遥かに超える驚異的なスピードで才能を「消費」させながら自己を更新するジャック・ホワイトの才能。社会はいつまでもそれを「商品」として凡百のものと一緒くたにしてしまうだろうが、僕は別にそれでも良いと思っている。僕たちは、ただ必死で彼の後を追いかけて、その足跡の鮮やかさに感嘆するしかないのである。
スポンサーサイト



14:55 | コラム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
フレッシュな気持ちで | top | 大荒れ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://overtheborder.blog64.fc2.com/tb.php/338-0c5f4225