FC2ブログ

MAGIC PLACE

昨日は卒業式でした。
学校で卒業パーティーをして、夜は飲み会&カラオケでした。
文集も無事に完成したし、
いろいろ大変で全部が全部思い通りにはいかなかったけど、
とりあえずこれでひと段落という感じです。
次は新歓です。
なんか、学び舎はこれから変わる気がします。
新1年生が入るということももちろんあるんですけど、
昨日の卒業式までの間にいろいろありました。
細かいことは書くつもりはありません。
寂しくなります。

さて、僕が日本のアーティストのCDを買ったり借りたりなんてことは
YUKIとCharaを除けば、真夏に雪が降るぐらい滅多にないことなんですが、
the brilliant greenのCDを2枚借りてきました。
というのも、僕にYUKIとCharaを教えてくれた人から
the brilliant greenが良いバンドやと聞いたからで。
普通やったら勧められてもすぐには聴こうとしないんですが、
その人は情報とか下手な理屈なしで
「本物」と自分を最短距離で結びつけられる子なので、
音楽のセンスに関しては唯一絶対の信頼を置いています。
その人が言うなら、the brilliant greenは「本物」です。
だから早速借りてきました。

借りたのは『the brilliant green』と『TERRA2001』の2枚。
キャリアの文脈をつかむためにも、やっぱり初期作からです。
最初から「本物」と思って聴いたんで、すぐに受け入れられましたよ。
変な手クセのない、ど真ん中ストライクなギター・ロックです。
今のところ『the brilliant green』の方が好きです。
『TERRA2001』を聴いたら『the brilliant green』の未熟さは歴然ですが、
未熟ながらもダイアモンドの原石を感じるアルバムです。
未熟な処女作って好きなんですよね。
もちろんその後の作品で原石が磨かれないとだめなんですが、
the brilliant greenは大丈夫のはずです。
「本物」の保証付きですから。


もう100枚紹介したので、
これからは名盤に限らずいろんな作品を紹介していきます。
今日のは名盤と言って良いと思います。
あんまりバンドのこと知らない状態ですが、早速紹介。

the brilliant green / the brilliant green
the brilliant green



 至極当然のことを言う。世界中の美男美女が裸足で逃げていくほど容姿が極めて端麗な訳ではなく、1万人の群集の中にいてもひと目で見つけられるような奇矯な格好をしている訳でもなく、シーンを掻き回す前代未聞の実験性を音楽に埋め込む訳でもない、圧倒的多数の極めて「平凡」なバンドは、ただ単にあまりにも激烈すぎる唯一無比の個性を持たないだけで、どの連中も控えめでささやかながら一度聴き手の心にしがみついたら絶対に離さないような美点を持っているものである。
 川瀬智子は今でこそTommy february6 / Tommy heavenly6という派手な包装紙にくるまれているが、バンド時代の彼女は、狂信的なファンの目には違うように映るのかもしれないが、少なくとも体中の毛穴から個性を発散させるような強烈な存在感を放つ女性ではなかったのではないかと思う。親しみやすいバンド・サウンドの普遍性の高さも良いが、それだけ普通だということだ。だが、荒野のように乾いたギター・ロックも、その荒野に咲く1輪の孤高の花のような、決して快楽性に溺れない毅然とした歌声の構え方も、時に覗かせる「生きること」に対する辛らつな態度も、どれも彼らだけにしかない稀有な個性にはなりえないが、彼らならではの美点にはなりうる。平凡が非凡に変わる音が、近くで聞こえた気がする。彼らの本当の評価はまだまだこれからだ。もっと、この人たちのことを知りたい。


おまけ
the brilliant green-There will be love there~愛のある場所~
スポンサーサイト



21:28 | 音楽 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
SEPTEMBER RAIN | top | The No.1 Album of All My Life

コメント

#
まずタイトルが
MAGIC PLACE ってとこに感動した。
なぜかと言うと 私が震えるほど好きな曲のうちの1曲だから。すごいね。笑

そのスピードで は聴いた?あれは夜寝る前に真っ暗にして、自分をブリグリで満たして聴いて下さい(笑)

てか こんなに早く聴いてくれたんが嬉しい。ブリグリの良さが伝わっているようで わくわくです。
そして、なんだかたくさん誉めてくれて←?ありがとう。笑

ブリグリは聴けば聴くほどお気に入りになるバンドだと思います。

私はフェブもへヴ(フェブラリーとヘブンリーね)はあんまり聴かないから全く語れませんが、
確かにブリグリの川瀬智子には強烈な個性はないです。
でも今でこそ有名なあのトミーだけど、大衆の目に留まらなかっただけで、実はブリグリ時代から 川瀬氏は輝いていたと私は思うのであります。
いや、むしろブリグリが好きだ。

普通で素晴らしいって ほんとに素晴らしくないと お気に入りにはなりませんもの。です。はい。笑

ちなみに私はMAGIC PLACE 、I'm ln Heaven、You&I、There will be~、CALL MY NAME、愛の 愛の星、そのスピードで、長いため息のように が好きです。もっともっとあるけどね´`
by: めちゃくちゃ嬉しいぜガール | 2007/03/26 00:22 | URL [編集] | page top↑
# 最近会ってないなぁ
うおぉぉぉ只今の俺は猛烈に暇だ!!!
いくらなんでも春休み過ぎる!!It's spring vacation too much!!

んで暇すぎて、今日初めてまともに幸大のブログ読んだ。(え?今までは??って言うツッコミは無しで)

それにしても毎回毎回よく書くよなぁ~~~^^;ほんとにちょっとだけ尊敬するわ。
入学当初俺が「ブログなんて1ヶ月も続けばいいほうだ」を連呼していたころが懐かしい。

で、もう100枚も紹介してるのか。しかも記念すべき初めて俺がまともに読んだ日の紹介が俺でも知ってるブリグリとは・・・なんと有り難い(ToT
まぁブリグリもほとんど名前しか知らない感じなんだけどね~^^ゞ

だが、それよりも気になったのが上の書き込み主。

さっきまで「めちゃくちゃ嬉しいセガール」かと・・・死の標的の影響か・・・まぁセガールそこまで好きじゃないんだけどね~。
初対面でしかもこんな下らない事でここまで突っかかってすいませんm(_ _)m


まぁとにかくこれからもブログの更新頑張ってくれ。猛烈に暇な時は見るから。

ではまた。^^)/゛
by: クリスト | 2007/03/26 01:01 | URL [編集] | page top↑
#
あぁ~言われてみれば“MAGIC PLACE”めっちゃ好きそう!笑
まぁそこらへんを意識してタイトルにしたわけちゃうけど、俺も大好きな1曲やわ。

“そのスピードで”聴いた!あれも好き!
でも聴いたことなかった・・・・・・。
てか、今のところ聴いたことある曲、1曲もない・・・・・・。笑
だからこそワクワクするけどな!
うん、もっと聴いたら、もっと好きになる気がする。

フェブとヘブも聴いてみよっかなぁ~。
多分俺もブリグリの方が好きやけど、
好きになると知りたくなる症候群やからね笑
でもまずはブリグリの残りの2枚やね!
川瀬智子の静かに波打つ個性をつかみたいと思う。

ちなみに、俺は今のところ
ファーストでは、“I'm In Heaven”~“I”の流れが好き。
あれ?俺昨日「I」じゃなくて「!」にしてなかった・・・?笑
セカンドは“BYE!MY BOY!”、“愛の 愛の星”、“SEPTEMBER RAIN”、“そのスピードで”、“長いため息のように”が好き!

“ひどい雨”、楽しみにしてる。
また面白い音楽教えてな!
by: 幸大→めちゃくちゃ嬉しいぜガール | 2007/03/26 13:58 | URL [編集] | page top↑
#
相当暇そうやな笑
でももうすぐ春休みも終盤やで~!
早かったなぁ・・・・・。

初めてって・・・・え!今までは!?笑
ちょっとと言わずにいっぱい尊敬してもいいねんで?笑
もうすぐあの頃から1年やね~!ホンマに懐かしい。
たっちゃんもmixi以外にブログ始めたし、クリストもやってみたら?
お前がブログやったらおもろいと思うけど。いや本気で。

「ブリグリ」って略せる時点で俺よりは知ってたみたいやね~笑
俺は全然知らんかったからね・・・・・・。

てかなに?セガール?笑
めっちゃくだらんやん笑
ちょっと笑ったけどv-14

応援(?)ありがと~!頑張るわ。
また1年2組(もうすぐ2年か)男会やりたいなぁ~
by: 幸大→クリスト | 2007/03/26 14:06 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://overtheborder.blog64.fc2.com/tb.php/191-db077e2b