FC2ブログ

Safest Place To Hide

20070119224940.jpg
昨日も学び舎の数名で飲み会でした。
外で飲んだんじゃなくて、3年の元部長(誰も「部長」とは呼ばない)の家で飲みました。
家主はバイトで不在でしたが。
その先輩の家は常に鍵が掛かってなくて、全ての人に門戸を開いているんです。

昨日の飲み会がいつもと違ったのは、全員が学び舎じゃなくて
半分はコールユーフォニーっていう合唱部みたいなとこのメンバーだったことです。
言ってもユーフォニーの人のことは1人を除いてみんな知ってましたが。
でも友達増えて良かったです。

昨日も結構飲んだなぁ。
最初はちょっと酔っ払ってしまいました。
なんかユーフォニーは酒が強いみたいで
しょっぱなから焼酎イッキに付き合わされました。

あ、ちなみに写真は
学び舎の現部長(誰も「部長」とは呼ばない)と2人で
途中で帰る子を家まで送りに行って、帰ってきた時の有り様です。
帰ってきたらほとんど全員寝てて、机も気付けば汚くなってました。
現部長が1人で机の片づけをしています。
結局僕は朝まで一睡もしないで起きてきた人としゃべってました。

一昨日の学び舎の活動の後も
4年の元部長(この人をみんな「部長」と呼ぶ。永遠の部長)の家で夜中まで飲んだし
もう全然テスト勉強できてません。
今日も結局あんまりやらなかったし、結構ピンチです。

明日はクラスの友達と勉強会。
前期にした時は予想通り全然勉強しなかったけど、今回はどうやろ。
レポートなんかもあるので何気に切羽詰ってます。
明日からは頑張ろう。
明日からセンター本番ですしね。
高校の後輩が頑張ってるので僕も勉強頑張ろうと思います。

今日も名盤を紹介します。
この人らの作品ではこれが一番好き。
というよりこれしか好きなのがない。

Never Gone / Backstreet Boys
Never Gone(CCCD)



 特に大きな方向転換もなく、常に右肩上がりで成功を手にしてきた彼らのキャリアは正直おもしろくなかった。『Greatest Hits – Chapter One』(01年)でそのキャリアに一区切りをつけ、「さあ、この後どうする?」と、てぐすねをひいて待っていたが、まさかこれほどまでにグループの成長をあらゆる面から明らかに確認できる傑作を聴かせてくれるとは思わなかった。
 これはもう、ひとつのジンクスのようなもので、ブリトニー・スピアーズの例を挙げるまでもないが、時代の頂点に立つほどのあまりにも大きな成功を手にしたアーティストは、過渡期を越えた後、今までの路線で突き進んでも、別の指針に従って路線変更をしても、結局は局地的なところで小ぢんまりと散ってしまうことが多い。『Never Gone』(05年)は、セールスは別にして、『Millennium』(99年)や『Black & Blue』(00年)がまだまだ殻を被っていた成長途中の作品であって、『Greatest~』は決して彼らの隆盛期の記録ではないということを明らかにした、良い意味でジンクスを打ち破った作品だ。大胆にも新たにロック色を取り入れた今作だが、確実に実力のあがった歌声にそのサウンドを組み合わせる、その流麗さはマックス・マーティンのセンスの良さの賜物。楽曲もバラエティに富んでいて、圧巻中の圧巻である名曲“Siberia”で、男は「誰かが僕の役目を奪ったのかい?」と問い、女は「あなたのせいじゃないのよ」と答える。僕は「こんな歌を歌うようになったか」と唸った。


おまけ
Backstreet Boys-Siberia

映像は何かよくわかりません。何かの映画かドラマですかね。
スポンサーサイト



23:25 | サークル | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
Back To School | top | Famous Last Words

コメント

#
んで、コレ、初めて聴きました。

なんか、渋さがある!なにこれ!バックストリートボーイズってひとたちはこんな歌を歌うひとだっけ?って感じv-11v-237

違う世界が見えた感覚。

風が吹いてて、そこに一枚の傷ついた、それでもまだ青い、若葉が舞ってる・・・風に流されて、そのままどこへともなく飛んでいってる。なんか、そんな感覚。・・・あ、あたしまた意味不明なこと言いよるやんv-14

まぁ、あたしにゎそれが見えた。

貴重な体験d
by: できるまほ | 2007/01/20 17:32 | URL [編集] | page top↑
#
この前は俺軽く酔っ払ってたけど、真帆はやっぱ表現者やね笑
代弁者とかそういう意味とはちゃうけど、音を映像イメージで見えちゃうとか・・・なんか、ええなぁ~!とか思っちゃうねんけど、それが意味不明やとは思わんでv-219
なんかそれに見惚れるもんv-14

バックスはなんか、地味になったとこあんねんけど、俺はそこに貫禄とか成長を感じてまうねん。
コーラス・グループになったな。ってね!
ボーイズ・グループじゃなくて!

俺にもそれが映像イメージで映らんかな~・・・v-35
by: 幸大→できるまほ | 2007/01/21 20:08 | URL [編集] | page top↑
# センターおわた
先輩~ご無沙汰です、えんなさまです。

センター試験終了~この日を待っていた~笑
駅から全力疾走して家に帰り、自己採点しました。全体でぎりぎり目標の8割とれました!
曲者Pat君は・・・なんとリスニングに出没!超レア!(一問だけですが)
Pat君今年でると警戒してたのに・・・先輩が教えてくれたのに~
ちなみに今年のリスニングの男の人は息づかいが荒いんです。(笑 機会があれば一度聴いてみてください。皆「ハァハァおじさん」と呼んでます。

先輩、励ましてくれてありがとうございました!!二次も頑張ります!
by: えんなさま | 2007/01/21 22:29 | URL [編集] | page top↑
# 久しぶり~!お疲れ~!
えんなさま!センターお疲れ!よう頑張ったねv-218

てか8割ってすごいやん!!え!ホンマすごいやん!!笑
なんかちょっと安心したv-14
まぁえんなさまは2年の時から俺より頭良かったからな・・・笑
Pat君はリスニングやったかぁ!!
俺の計算では今年はPat君が暴れると思ってんけど・・・笑
でもとにかくセンターが無事に終わってよかったですv-218
ハァハァおじさんは是非ともチェックをさせていただきます笑

2次まで気ぃ抜かずに頑張ってな!
福岡からずっと応援してます!v-91
by: 幸大→えんなさま | 2007/01/21 22:46 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://overtheborder.blog64.fc2.com/tb.php/163-f15d1dce